​アニメプロデューサーインタビュー

・株式会社インフィニット代表取締役 永谷敬之
アニメ企画会社であるインフィニットは「10年愛される作品の制作」をコンセプトにしている。

アニメの過剰供給だといわれる昨今でいか
にしてそれを目指すのか。

​エイジュ第三号から

フリップフラッパーズを読み解く

アニメ家

​インタビュー

・アニメ屋 佐藤順一

ヒットメーカーであるアニメーター。

長年愛されているアニメを作り出しているのにはどのような理由があるのか。

エイジュ第三号から

​おジャ魔女どれみを読み解く

アニメ監督

​インタビュー

・アニメ監督 山本寛

様々な人気作品を手掛けてきたアニメ監督。今のアニメ業界に足りないものやアニメの限界性。そしてこれからの希望について語ってもらいました。

​Twitterアカウント
  • Twitter